« 四川の巻 | トップページ | 親不知4兄弟、その1 »

小さな美容への一歩

050610_214232明日の憂鬱を吹き飛ばすため
景気づけに「睫毛パーマ」あてに行きました
遅ればせながら人生で初めてです
ある意味明日より緊張します

施術はヘッドマッサージをオプションでつけて約1時間
まずは自分の好みのカールを選びます。
私は初心者なので「ナチュラルカール」に。
マッサージ椅子だったので
目に神経が集中しすぎずリラックスできました
やっぱりパーマというだけあって、パーマ液の臭いがするんですね・・
目に入ったら恐ろしい・・、とビビッてたら
横で一緒に来たA嬢が、目に入って痛いと大騒ぎしてて
恥ずかしかったです。
なだめられてた。

ヘッドマッサージは頭ぐりぐり押されて痛かったです
小顔になったでしょ、と言われたけど
10分やそこらで顔が小さくなったら整形はいらんよな・・

とりあえず出来栄えは面白いようにクルンで大満足
これからはビューラーはいりませんっっ
マスカラも軽くつけるだけでグリンと化粧した顔になるし
時間の節約にもなりそうー
ただ持ちは一ヶ月。
今月号の「美的」に載ってた店のせいか
予約を取るのは困難なのがなぁ。

以上、今さら睫毛パーマ話でした。

写真は夜お茶の写真、金曜の夜ということもあり
コンパで大騒ぎの店内で。
某広告代理店の方々で盛り上がってました。


|

« 四川の巻 | トップページ | 親不知4兄弟、その1 »

「美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55270/4517388

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな美容への一歩:

« 四川の巻 | トップページ | 親不知4兄弟、その1 »