« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

ヤミーが来た

050928_220713
今年も来ました
可愛いあいつ、ヤミー!
7月頃現れたときに
尻尾がちょんぎれてて
痛々しかったのですが
秋も近づき見事に再生、ヤミー!
でも微妙に尻尾が短い、YAMMY!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式に行った

050926_001622
友人の結婚式に行ってきました。
早起きして近所の美容院にセットに行ったのですが
シャンソン歌手みたいな髪型にされ早速ブルー。
最近老眼が進んで・・、と言ってたからそのせい?
友達にも散々バカにされました、何だよ・・。

結婚式は邸宅ウェディングで、風が強くて庭は肌寒かったけど可愛い花嫁さんでした。
ブーケトスで、うっかりブーケをキャッチしてしまい
「次の花嫁さんはあなたですー」ってナレーションに、いっそう肌寒さを感じました。。

ブーケを取りそこねた友人の呪いか、2次会ではバナナの早食い競争をさせられた。
バナナって食べたい時しかうけつけない食べ物だと思いませんか?
朝から酒浸りでダランダランの中
無理矢理バナナ食べさせられてかなり気分を害しました。
ちなみに新郎側の友人は、予想通りほとんど夜のご職業の方々でした・・。
司会もプロ並、百戦錬磨か。

大安だったので、次から次へとチャペルのベルが鳴り響いてました。
チャペル休む暇なし。
何はともあれおめでとうございます☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白くなれーー

050912_0414249月に入って夏も終わりに近づいてきましたね。
といってもこの暑さ!
先取りブーツを履いているお嬢さんたちの足の状況が気になります。

で、夏も終盤ですが
引き続き美白命!で戦い続けます!
「アンプルール」のパーフェクトセットです。
美容研究家、大高さんもお勧めのこのライン、
女医さんが開発した安定型ハイドロキノン配合のホワイトニングシリーズ。
今まで使った美白化粧品の中では、一番手ごたえあり!
美白化粧品って見た目に効かないと続かないよねぇ。
がんばりまっす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風と共に・・

近所の小さなバーに飲みに行きました。
カクテルってどんなもの頼めばいいか、一瞬躊躇しません?
おまかせしますって言うのも何かこっ恥ずかしい感じだし
(例)美容院での「おまかせします」
変な酒頼んで失笑をかってもいやだし。

・・・と自意識過剰気味に悩んで、結局オーソドックスなジントニックを頼んだヘタレな私。
それで勢いをつけて、2杯目から好き勝手に飲んでます。

サザン・カンフォートを使って何か美味しいカクテル作ってくださいとお願いしたら
ダンディーなマスターが、赤いキレイなカクテルを作ってくれました。
名前は「スカーレット・オハラ」
サザン・カンフォートとクランベリーとレモンをシェイクしてます。
フルーティーで爽やかなすっぱさで美味しかったです。

でも自分で口に出してこれ頼むのはちょっと恥ずかしい・・。
誰も気にしないって??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

読書三昧2

050912_004054050912_013448最近面白かった本。
「ブスの瞳に恋してる」鈴木おさむ著

森三中の大島美幸と結婚した放送作家の書いたおのろけラブラブ本。
衝撃的でした。
こんな結婚もありなのか・・。
下ネタ満載で、ちょっとここでは書けませんが
非常に仲睦ましい様子です。
芸人と結婚するってこういう事なのね・・
勉強になります(なぜ?)

他は最近はまってる「辛酸なめ子」関連の本。
彼女の著書はほとんど買ってしまいました・・。
ちょっと、故ナンシー関を思いださせるするどい切り口
独特の雰囲気に、猛毒を思わせる潜入レポート。
「森光子舞台」「天皇陛下の一般参賀」「上智ミスコン」・・
友達にこの本を貸したら、毒気にやられて?ひどい下痢を起こしたらしい・・。
面白いですよ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

読書三昧

050912_004112「孤島の鬼」 江戸川乱歩著

久しぶりに根を詰めて読みました。
乱歩本は「「少年探偵団シリーズ」や「黒蜥蜴」が有名だけど
この「孤島の鬼」は、趣の違う切ない話でした。

読み終わって1週間たつのに、今だに読後感を引きずってます。

何というか、登場人物全てが切ない。
一人称の語りで物語は進んでいくんだけど
それぞれの人々の交差する想いや
見てはいけない世界を覗き見してしまった恐ろしさ
読み終わって心に残る悲しさ、
全てに飲み込まれるような感じ。

乱歩ブーム到来です。

ちなみに江戸川乱歩の戒名は「智勝院幻城乱歩居士」
かっこいいー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »