« イメージ、スノー | トップページ | クレーム対応 »

アデュー

今月の宝塚
「花組 アデュー マルセイユ」と「ラブシンフォニー」
アデューですよ。

この公演でトップスター、春野寿美礼さんが退団するので
その意味も込めて「アデュー」

ダンディーな主人公が、無実の罪で牢屋に入れられるのですが
そこに現れたのが、国際秘密警察の警部。

秘密警察に君も入らないか、条件は孤独に耐えれて秘密を守れることだ
って誘われ、ダンディーが一言。

「孤独と秘密・・・。どちらも親しい間柄だ」

で、次の場面ではピストル持って踊ってるのです。
キャー、ダンディー!(アホ?)

ザッツ宝塚、わかりやすい話でした。


よくわからないと思いますが、いいんです。
興奮してさっきチケットまた取ったので
今度は一人で観に行きます。

止めないでくれ、アデュー。

|

« イメージ、スノー | トップページ | クレーム対応 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55270/16749043

この記事へのトラックバック一覧です: アデュー:

« イメージ、スノー | トップページ | クレーム対応 »